オススメなWordPressプラグイン11選

 今回はWordPressでウェブサイトを建てる際にインストールをオススメするプラグインの11選です。

 WordPressというCMS(Contents Management System)は無料で使用できるために業務向きではないと見做す向きもありますが決してそうではありません。現時点でアメリカ合衆国のホワイトハウスのウェブサイト(whitehouse.gov)という世界で最もトラフィックが多く脅威に晒されるウェブサイトもWordPressで運用されています(以前はDrupalというCMSが用いられていましたが、トランプ政権の途中でWordPressに変わりました)。

 しかしながら、単にインストールしただけの状態だと何かと足りないことが多いのも事実で、それらの不足分を自分の使用目的に合わせて「追加」することができるのが「プラグイン(Plugin)」です。現代の「アプリ」のようなプログラムに慣れた人たちはシステムにプログラムを追加したり削除したりすることに警戒感はほぼないかもしれませんが、私の世代のようなUNIXシステムに「configure」「make」「make install」していた世代には「本体と追加プログラムの整合性が崩れて動かなくなったらどうしよう」とビクビクするものです。しかしながら、WordPressプラグインを開発する見識を持って言うと、WordPress本体とプラグインは互いに影響を及ぼし合いますが独立したモジュールになっているので、万一プラグインをインストールすることでWordPressの挙動がおかしくなっても、プラグインをアンインストールをすれば完全にインストール前の状態に戻せます。ですのでご安心を。

1. JPEGcrypto

 画像の著作権保護(画像をページ閲覧者に勝手に二次利用されないようにする)のためのプラグインです。PGPで画像を暗号化して、予め設定された状況のみで暗号解除して画面に表示しますが、無理に保存しようとすると暗号が解除されなくなると言うトリッキーな仕組みです。

2. WooCommerce

 WordPressにオンラインストア機能を装備するプラグインです。販売できる製品は通常の物体製品だけでなく、ソフトウェア等のダウンロード販売も可能です。追加のプラグイン(有料)をインストールすれば「サブスクリプション」のようなて一期課金サービスの販売も可能です。

3. WPForms

 「お問い合わせはこちら」のようなフォームを画面に作るためのプラグインです。シンプルな要件に対応できます。手のこんだフォームの作成には「Contact Form 7」と言う日本人が作者のプラグインがあり、WordPressのプラグインの中でも最も多用されているプラグインのひとつですが、私はシンプルな機能が好みなので個人的にオススメしています。

4. Header and Footer

 検索エンジン対策に優れた効果を発揮するプラグインです。ページには表示されないメタタグやGoogle AnalyticsやGoogle Adsense向けのJavaScriptをページに込める際に便利です。

5. 404 to 301

 以前に公開していたページを削除した際に、そのページへリンクしてきた訪問者はHTTP404という「そのページはありません」という画面を見ることになります。このままだと、せっかく自分のサイトに飛んできた訪問者を無下に追い返すことになるので、このプラグインをインストールしてホームページに転送します。

6. SNAP – AutoPoster

 新しく記事を書いた際に、自動でTwitterやFacebookのようなSNSにも同時に記事を掲載してくれるプラグインです。このようにSNSに自動掲載された記事を入り口に訪問者がウェブサイトにやってきます。

7. WP Super Cache

 画像に代表されるサイズの大きなページの構成要素を、即時に閲覧者へ送れるようにキャッシュにためておくプラグインです。通常のキャッシュのほか、CDNと呼ばれる外部サービスとの連携も可能です。

8. Classic Editor

 WordPress 5.0で鳴り物入りで導入されたブロックエディタ「Gutenberg(グーテンベルグ)」が大不評で、元からのエディタを使いたい場合に用いるプラグインです。

9. Google XML Sitemaps

 Googleが検索エンジンへのページ登録(インデックシング)する際に参照する「このサイトにはどのようなページがあるか」と言う情報を自動生成するプラグインです。

10. Shortcodes Ultimate

 ページの記述をする際に、HTMLで書くには面倒な、何かと便利なテンプレートを挿入してくれるプラグインです。

11. Wordfence Security

 悪意のあるアクセスを自動的に遮断したり、不正なログインを検知したり、WordPressサイトの基本的な保護をしっかりしてくれるプラグインです。


 以上、星の数ほどある素晴らしいプラグインたちの中から、私が実際に使って特に高く評価したものを11個だけ書き出しました。

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x