FAQ

導入に関する質問

JPEGcryptoはどう読みますか?
「ジェイペグクリプト」と読みます。JPEG(ジェイペグ)画像をcrypto(暗号化)することが名前の由来です。
JPEGcryptoはどうやって使いますか?
ワードプレスにプラグインとしてインストールして使います。
WordPress(ワードプレス)とは何ですか?
ウェブサイトのコンテンツを管理するソフトウェア(CMS: Contents Management Software)で、世界中のウェブサイトの30%にインストールされていると言われています。アメリカの大統領府であるホワイトハウスのウェブサイトにも使われています。
プラグインとは何ですか?
追加の機能を簡単に安全に追加できるようにしたものです。ワードプレスにもプラグインがあり、JPEGcryptoもプラグインとしてワードプレスに追加できます。
JPEGcryptoを使用するサーバーに条件はありますか?
ワードプレスが正常に稼働するサーバーであれば別段の設定無しにまず使用できます。しかし、レンタルサーバーによっては海外からのアクセスを遮断する設定のサーバーがありますので、JPEGcrypto暗号解除サーバーがアクセスできるようにこの設定を解除し外国(アメリカ)からのアクセスができるようにしておいて下さい。
マルチサイト設定のワードプレスでも稼働しますか?
はい。何の問題もなく稼働します。
ウェブサイトごとにアカウント登録する必要はありますか?
いいえ。複数のウェブサイトでの使用について単一のアカウント登録で使用できます。ただ、暗号解除の緊急停止の際はアカウントごとの実行になりますので、複数のウェブサイトについてJPEGcryptoの動作を個別に管理したい場合は別々のアカウントの登録をお勧めします。

機能と仕様に関する質問

暗号解除を許可するURLとは?
その画像が表示されるページのURLです。例えば「https://site.com/dir/page.htm」というページに暗号化された画像を貼って画像を暗号解除するとすれば、「https://site.com/dir/」もしくは「https://site.com/」が「暗号解除を許可するURL」です。
暗号解除の期限日時とは?
暗号化された画像が暗号解除されても良い期限(分単位の日時)です。
ウォーターマークとは?
画像の表面に、紙に水で書いた文字のようにうっすらと記載された図柄や文字です。
暗号解除にかかる時間を短くするには?
暗号化するJPEG画像を暗号化前にできるだけ小さいデータサイズにして下さい。
JPEGcryptoは全ての端末やブラウザで使える?
‘Google Chrome’ ‘Microsoft Edge’ ‘Mozilla Firefox’ ‘Apple Safari’に代表される市場占有率95%以上のブラウザで稼働します。
1ページに何枚の暗号化画像を貼っても暗号解除されますか?
何枚でも暗号解除します。以前は5枚までという制約がありましたが、現在では何枚でも暗号解除します。
画像の表示方法でLightBox(ライトボックス)は使えますか?
はい、使えます。全てのライトボックス・スクリプトで稼働することを保証しませんが使えます。弊社としては「WP jQuery Script」プラグインの使用を推奨しています。
暗号化済み画像をグーグルドライブに置いておいてもJPEGcryptoは動作しますか?
いいえ、動作しません。これはJPEGcryptoの機能的制約によるものではなく、Google Driveが画像のURLを定期的に変えていることが理由です。
パソコンに保存したJPEGcrypto暗号化済み画像を開いても真っ黒に見えます
はい。JPEGcryptoの画像の暗号化解除はJPEGcryptoプラグインを使ってしか解除できませんので、パソコン上で開いても暗号解除されず真っ黒に見えます。
JPEGcryptoはSNSに画像を貼っても動作しますか?
いいえ。JPEGcryptoの画像の暗号化解除はJPEGcryptoプラグインを使ってしか解除できませんので、JPEGcryptoプラグインが導入されていないSNSで表示されても暗号解除されず真っ黒に見えます。
JPEGcryptoはログイン認証が必要なサイトにも使えますか?
JPEGcryptoサーバーがインターネット側からベーシック認証で暗号化画像にアクセスできる場合は使えます。ベーシック認証のユーザーIDとパスワードの設定方法は auth code generator を参照して下さい。
JPEGcryptoはイントラネットのサイトにも使えますか?
特別対応としてイントラネット内にJPEGcryptoサーバーを設置した場合に限り使用できます。
JPEGcryptoに登録したメールアドレスを変更しても大丈夫?
登録メールアドレスは暗号化された画像ファイルと紐ついていますので、登録メールアドレスを変更すると、それ以前に暗号化された画像は暗号解除されなくなります。
JPEGcryptoの暗号化は絶対に破られませんか?
絶対に破られないとの保証はできませんが、現実的な数学的確率的な問題として、暗号が破られる可能性よりも家で寝ている時に隕石が落ちてきて当たる可能性の方が高いです。
Cross-Origin Resource Sharing (CORS)の問題はありますか?
ありません。JPEGcryptoの仕組みでCORSの影響するのは弊社のサーバーであり、弊社のサーバー側でCORS問題に対応していますので問題はありません。
JPEGcryptoの暗号化の強度はどのようなものですか?
RSA 4096-bitという公開鍵暗号であり、現時点で汎用的に用いることができる最強の強度を保ちます。楕円曲線暗号という強固で高速な暗号アルゴリズムが研究されていますがまだ汎用的な使用ができる状態ではありません。
JPEGcryptoの暗号解除サーバーに暗号解除済み画像は保存されますか?
いいえ。弊社のサーバーには暗号解除済み画像は一切保存されません。暗号解除処理は揮発メモリー上で行われ、ハードディスクのような記録媒体に保存されることはありません。
JPEGcryptoの運営者が暗号解除をして画像を閲覧することはありますか?
法務執行機関からの要請や、画像の所有者からの要請が無い限り、基本的にありません。なお、暗号解除の権限は運営者のうち限られた人数の最上位管理者のみに与えられているので、運営者内でも不特定のものがそれを行うことはありません。
JPEGcryptoで暗号化された画像は検索エンジンにはどう扱われますか?
検索エンジンの画像検索機能に暗号解除された状態でキャッシュされることはありません。検索エンジンには暗号解除前の状態でキャッシュされルため、暗号解除された状態の画像が検索エンジンによって拡散することはありません。
JPEGcryptoの暗号化処理は画像に保存されているExifをどう扱いますか?
JPEGcryptoの画像暗号化処理はJPEG画像に保存されたExifデータフィールドを削除したり加工したりせずにそのままにします。ですので、プライバシーを保護するためには画像の暗号化前にご自身でExifデータフィールドを削除して下さい。
何故、このようなサービスが今まで存在しなかったのですか?
「インターネットで画面に表示される情報はコピーされても仕方がない」という暗黙の了解があったことと、この仕組みの実現にはIT技術的に複数の専門分野の総合力が必要であるために困難であったという2側面があると認識しています。

費用に関する質問

有料プランに申し込む前に動作確認できますか?
はい。アカウントを作成すれば月に100コールまで無料で使用できます。
「コール」とは何ですか?
暗号化された画像を暗号解除するJPEGcryptoサーバーの処理を「コール」と呼びます。なお、認証処理の結果として暗号が解除されなかった場合にはコールはカウントされません。
有料プランはどうやってキャンセルできますか?
このサイトにログインして「My Account」画面でキャンセルして下さい。
有料プランのアップグレード・ダウングレードは可能ですか?
はい、アップグレードもダウングレードも可能です。変更は即時反映されます。
アップグレード・ダウングレードの際の料金はどう計算されますか?
日割りで計算され、余剰金が発生する際は翌月のプラン料金として使用されます。
どのような支払い方法が可能ですか?
月極め固定料金のペイパル決済のみです。
料金の支払いはいつ行われますか?
申し込みのタイミングから1ヶ月ごとに行われます。
支払いができなかった場合はどうなりますか?
支払日から10日間は再度の引き落としが試され、10日経っても引き落とせなかった場合はプラン申し込みが自動的に解除されます。
返金は可能ですか?
無料でお試しできる期間を用意しているので、基本的に返金はいたしません。
Japanese
English Japanese