tf.test

Modules

 

None

 

Classes

 

Benchmark:

Abstract class that provides helpers for TensorFlow benchmarks.
TensorFlowベンチマークのヘルパーを提供する抽象クラスです

StubOutForTesting:

Support class for stubbing methods out for unit testing.
ユニットテストのためのメソッドをスタブするためのサポートクラス

TestCase:

Base class for tests that need to test TensorFlow.
TensorFlowをテストする必要があるテストの基本クラス

 

Functions

 

assert_equal_graph_def(…):

Asserts that two GraphDefs are (mostly) the same.
2つのGraphDefが(ほとんど)同じであることを主張します

compute_gradient(…):

Computes and returns the theoretical and numerical Jacobian.
理論的および数値的ヤコビ行列を計算して返します

compute_gradient_error(…):

Computes the gradient error.
勾配誤差を計算します

create_local_cluster(…):

Create and start local servers and return the associated Server objects.
ローカルサーバーを作成して起動し、関連付けられたサーバーオブジェクトを返します

get_temp_dir(…):

Returns a temporary directory for use during tests.
テスト中に使用する一時ディレクトリを返します

gpu_device_name(…):

Returns the name of a GPU device if available or the empty string.
使用可能な場合はGPUデバイスの名前を返し、使用可能でない場合は空の文字列を返します

is_built_with_cuda(…):

Returns whether TensorFlow was built with CUDA (GPU) support.
TensorFlowがCUDA(GPU)をサポートして構築されたものかどうかを返します

is_gpu_available(…):

Returns whether TensorFlow can access a GPU.
TensorFlowがGPUにアクセスできるかどうかを返します

main(…):

Runs all unit tests.
すべての単体テストを実行します

test_src_dir_path(…):

Creates an absolute test srcdir path given a relative path.
相対パスを指定して、絶対テストsrcdirパスを作成します