PAXUMで日本の銀行への資金移動(Visa Debit経由)

 今回は、先日紹介したオンライン決済サービス「PAXUM」で海外で得たUSDを日本の銀行口座にJPYで移動させる作業を実際に行うとどんな感じかのお話です。

 犯罪収益移転防止法の施行によって国境を越える送金が非常に厳しく制約されています。しかしながら、昨今の世界経済の低迷により、日本国内のみを市場として企業活動するのはきつく、海外からの収益も細かく拾っていかなくてはならない時代となりました。

 この記事では、こうした背景から国外に活動範囲を広げて活動をして売り上げを得た場合に、どうやって低コストで迅速に日本円に持ってくるかの参考としてPAXUMでの例をお伝えする次第です。

PAXUMの口座は「USD」「EUR」「GBP」の3通貨でお金が保管されています。私の場合はUSDで海外から支払いを受けているので、このUSD口座から「日本の銀行が発行したVISAデビットカード」宛に出金指示をすると下記の手順でことが進みます。

  • PAXUM画面で宛先のVISAカードの番号および金額をUSDで指定
  • PAXUM側から宛先のVISAカードへRefund(返金)扱いで送金指示が発行される
  • ここで1日以内にPaxumでのトランザクションステータスが「Verified(処理依頼済み)」に変わる
  • ここから1日以内に宛先のVISAデビットの取引履歴に「返金」としてJPYで記録ができ
  • VISAデビットと紐ついた日本の銀行口座には日本円で入金がされている
  • という手順です。

    VISAデビットカードの取引明細には「MIFINITY UK LIM」と、UKにある「MiFinity UK Limited」からの返金である旨が記載されます。

     ペイパルの場合は、アカウントの国籍が日本の場合は日本の銀行にしか出金できなかったり、デビットカードに対して擬似返金して送金するようなことはできません(だったと思う)。ちなみに開設費用・維持費用が無料で海外口座(ドイツ)も作ってくれたり、無料でプリペイドカードを発行してくれるので、いかにPAXUMが柔軟で低コストかお分かりいただけると思います。

    なお、PAXUMでアカウントを作成する場合はこちらから登録ページを開けます↓。

    PAXUMのアカウントを作ってみる


     一般的な感覚では「そのVISAデビットカードで買ってもいないのに返金て?」と思うかもしれませんが、別に荒技でもないです。未曾有の困難な時代、合法的に賢く立ち回りましょう。

    46 Comments

    池田

    はじめまして
    突然すみません
    ちょっと質問したいのですが、パクサムの口座開設にはJCBカードではてきませんか?
    よろしくお願いいたします

    admin

    個人口座も法人口座も完全に本人確認を終えた状態で持っていますのでなんでも聞いてください。PAXUMはペイパルのように「クレジットカードを登録して支払いに使う決済方法」というより、ネット上にある銀行口座と考えてください。ですので口座開設自体はクレジットカードがなくても可能です。クレジットカード登録時の種別が問題になるのは、PAXUM口座にたまったお金をクレジットカードに逆流させて振り込む場合です。この場合、対象となるクレジットカードは「VISA」「Master」のみです(PAXUMのサイトにJCBに言及していることもありますが)。JCBは対象外です。なお、クレジットカードにも「プリペイド式(例:ライフカードのVプリカ)」や「デビッドカード(銀行口座と紐ついている)」などもありますが、プリペイド式には逆流振り込みできません。デビッドカードにはできます。個人的なオススメとしては年会費無料のセゾンVISAやセゾンMasterを作って置くと良いかと思います。

    yap

    質問があります。paxumの口座開設ですが、
    本人確認で運転免許証を提示しているのですが
    通りません。何か方法ありますか?

    admin

    個人アカウントですよね?私の場合、個人アカウント開設時に日本の免許証でも本人確認してもらえました。なお、法人アカウントではNGでした。確かに日本の運転免許で却下されたケースをよく聞きます。その場合、最も確実なのは、ゆうちょ銀行などの銀行が発行する「英文の残高証明書(住所入り)」を提出することです。ゆうちょ銀行の口座があるのであれば、預金通帳を持って郵便局に行って「英語の住所記載がある残高証明書を発行してください」と伝えてください。そうすると数百円で即日で発行してくれます。それをスキャンしてPAXUMにアップロードすれば本人確認は通ります。他の銀行だと費用と時間がゆうちょよりも高いと認識しています。

    yap

    ありがとうございます。
    住所確認はゆうちょ銀行でパス出来ました。
    本人確認は運転免許証か、パスポート、IDカードとなっております。
    日本の運転免許証ではクリア出来ません( ; ; )

    admin

    ご質問への回答が的を得ていませんでしたね。申し訳ありません。で、記録を確認したところ、個人アカウントの本人確認(住所確認ではなくて)のために私は警察に行って国際免許証を取得して、それを本人確認書類にしていたことがわかりました。日本の免許証で一度却下されて、国際免許証を取って写真も含むように開いて複数ページをスキャンして申請し直したら通ったと記録してありました。国際免許証は所轄の警察署で申請をできますが、申請料と写真で3000円ほどかかってしまいますので痛いところですが、これは背に腹は変えられないと警察に行った記憶が蘇ってきました。パスポートならいけるんではないかと現時点では思うのですが、なぜ自分がパスポートを本人確認書類にしなかったのか覚えていません。もし、再び的がズレたお返事をしている場合は重ねて聞いてください。でわ。

    ハロ

    銀行で発行してもらった英語の残高証明書をスキャンし、住所証明として使用したのですが認可されませんでした。ちなみに不認可された理由についてpaxumから以下のようなメールが届いたのですがどうすればいいかわかりますでしょうか?

    Your document “mainDocument.jpg” used for proof of address was rejected for the following reason(s):

    More than 2 margins of the document are not visible. (Solution: You need to submit a scan / photo in which the margins of your document are distanced from the margins of the scan / photo.)

    Please make the necessary adjustments or use a different document to confirm your proof of address

    admin

    ハロさん、おはざす。これはドキュメント自体が悪いのではなくて、スキャンの方法が悪いと言っています。スキャナーでスキャンしたんだと思いますが、画像の端と文章の文字の間に適切な幅の隙間(マージン)がないと言っています。画像の端ギリギリまで文字があるようにスキャンしてませんか?もし、スキャンするドキュメント自体に文字が縁ギリギリまで書かれているようなら、画像の縮小などを使って幾分かの余白がある画像に作り替えてみてください。

    yap

    質問があります。paxumの
    本人確認で運転免許証を提示しているのですが
    通りません。何か方法ありますか?

    ike

    郵便貯金の口座への送金は、可能ですか?
    どうやって設定したらよいのやら

    admin

    私はゆうちょ銀行への送金はしたことはないのですが、一見するとゆうちょ銀行が持つ国際的な銀行情報(SWIFTなど)を見る限りでは一般の銀行への送金と変わりなく送金ができると見受けます。

    https://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/sokin/kokusou/kj_sk_ks_gaikoku.html

    しかしながら、送金先指定(PAXUMにログインしてPayments > Transfer Funds > Wire Transfer)にはゆうちょ銀行が注意書きしている「送金仲介者であるドイツ銀行の情報も記入せよ」に対応した記入項目がないので一般の銀行宛の情報記入だと失敗して手数料だけ取られそうな印象です。

    私、自分のPAXUM口座からゆうちょ銀行に試しに出勤してみます。実際に試した結果を書くので数日後にこのページを見てみてください。

    admin

    PAXUMの法人アカウントで当該の送金フォームを確認したところ、ゆうちょ銀行が指定するドイツ銀行を仲介処理させる旨の情報を記入する箇所がありました。ですのでPAXUM個人アカウントではその入力箇所がないので、「PAXUM個人アカウントからはゆうちょ銀行へは送金できない」が結論と認識します。

    代替案ですが、ゆうちょ銀行は入会金・年会費無料のVISAデビットカードを発行しています。VISAデビットへの逆流送金はできる(はずですし、失敗してもお金は全額担保される)なので、このVISAデビットを作ってここに出金するのはどうでしょうか?

    Ryo

    質問です。
    PAXUMで取り敢えずアカウントを登録したのですが利用しなくても無料ですか?

    admin

    Ryoさん、おはようさんです。お返事です。無料です。知らない間に口座から勝手に口座維持費用が引っこ抜かれることはありません。

    AKIRA

    はじめまして
    PAXUMの法人カウントに登録している際に、メールアドレス→個人の住所等を登録した後に進んだらサインイン(ログイン画面)になり、登録したメールアドレス&パスワードを入力しても認識せずにその先に進めませんどうすればよろしいでしょうか?(再度、はじめからやり直そうとしてもそのメールアドレスが登録されていて再度登録もできません)

    admin

    AKIRAさん、おはざす。私も同じ現象にあいました。原因は不明なのですが、私の場合はPAXUMのサポート(https://www.paxum.com/contact-us)に英語で「アカウント登録が完了していないのに、、(以下省略)、ひとまず登録をやり直すから登録したメールアドレスを抹消してくれ」と連絡をしたら24時間ほどで「すまんな、削除したからもう一回頼む」と連絡が来ました。私はこれで当該事象を通過したので、AKIRAさんもこれでやりくりしてみませんか?

    AKIRA

    ご返信ありがとうございます、グーグル翻訳をしながらしていたのでそれをしなくなりましたらすんなりできるようになりました、進んでいく中でPAXUMからメールが来まして、

    1.定款または事業登録。
    2.あなたの名前で発行された有効な住所証明(過去3か月に発行されたもの);
    3.株主のリスト、身分証明書、および株式の10%を超えるすべての個人の住所証明。
    4.会社の取締役を示すビジネス/企業登録の一部。
    5.取締役の身分証明書と住所の証明(過去3か月に発行されたもの)。これをプロファイル設定>>ビジネス担当者>>担当者の追加でアップロードします。
    6.法定代理人を示すビジネス/法人登録の一部。
    7.法定代理人のID文書と住所の証明(過去3か月に発行されたもの)。これをプロファイル設定>>ビジネス担当者>>担当者の追加でアップロードします。
    8.会社でのあなたの立場を示す文書。
    9.資金源:
    10.ビジネスアカウントの目的(クライアントに提供する理由/サービス):
    11.基幹業務およびビジネスURL:
    12.推定月額預金:
    13.推定月額引き出し:
    14 。また、Paxumを通じて支払い(資金を受け取る)する企業/ユーザーの例と、送金先の企業/ユーザーの例:

    ときたのですが、全て事業登録の添付ファイルを貼る部分から提出しないといけないのですか?(パスポートの個人情報と銀行の貯金残高(英語)は添付して送ったのですが)仮に提出しないといけない場合にこれらも英語にしないといけないのですか?

    admin

    AKIRAさん、取り急ぎのお返事としてざっくりお返事しますね。
    弊社は日本ではない英語圏の国で登記したので、登記周辺に関する行政文書が英語表記です。ですので申請にあたって楽だったことは事実です。弊社が提出した書類に含まれる情報はAKIRAさんの「1,2,3,4,5,8」が記載された書類のPDFを提出しました。「9-14」については11に相当する情報を記入しましたが、書類は提出しませんでした。それ以外の項目については適当か未入力と記憶しています。
    表記言語ですが、彼らは「英語の文書で」と明確に言って来て、日本語のみの書類は却下してきました。ですので株主・代表者の住所(日本に住民票があります)については国際免許証を発行してもらったり、ゆうちょ銀行の残高証明を英語で発行してもらったりと面倒な経緯を辿りました。正直、日本語で記載されたドキュメントを受け付けてもらえないのは日本の個人ならまだしも日本の法人についてはキツイですよね。私、PAXUMは今後に日本人が国境を越えてお金稼ぎをするのに便利なサービスなのに、この日本語対応がグダグダなせいでもったいないことをしていると思ってます。なのでPAXUMと話をしようとしてます。先方の連絡待ちっす。

    AKIRA

    ご返事ありがとうございます
    承知しました、もう行政書士(司法書士)を入れてやるしかない感じですね
    (個人の力でやるのはここで限界の気がしました)

    tch

    こんにちは。口座開設の件でご教示頂きたくコメント致します。口座開設時の住所確認が通りません。
    これまで運転免許証・クレジットカードの利用明細(両方日本語のもの)を提出したのですが、ダメだったのでジャパンネット銀行発行の英文残高証明書を提出しましたが、これも通りませんでした。住所確認を通すには他に方法があればご教示ください。

    admin

    tchさん、こんにちわ。国際運転免許証(英語)もしくは郵貯銀行の残高証明(英語)をお勧めします。国際運転免許証は発行までに数千円の費用と数週間の時間を要しますが、郵貯銀行の英文残高証明なら数百円未満で即時に発行してもらえますので、ベストは郵貯銀行の英文残高証明かと思います。頑張ってくださいね。

    masaru

    はじめまして。masaruと申します。
    上記ではゆうちょ銀行の残高証明書が利用できるとの記載があるのですが、私の場合拒否されてしまいました。
    運営に問い合わせたところ「このドキュメントタイプには対応していない、別の文書を出してくれ」とのことで。
    英語表記でCertification of the Balance of Depositと記載のあるものなんですが、成功した人との違いは何なんでしょうか?

    admin

    masaruさん、こんちわ。ゆうちょ銀行の残高証明書って、一番上に「Certification of the Balance of Deposit」、その下に日本語で「(貯金残高証明書)」、次の行の右側に「Day: August 01,2020」のように書かれ、その下に英語で名前と住所が書かれているA4縦のドキュメントですよね(確認まで)?推測の範囲のお返事なんですけど、審査する人の基準に人ごとにブレがあって、特に日本人からの申請にPAXUM側の基準の不明瞭さがあるのでしょうかね。嫌よね、こういうの。しょうがないから国際免許証を作って送る?国際免許証で却下された人は見たことないけど、時間とお金がかかるのよね。

    masaru

    ご返答ありがとうございます。
    なるほど、国際免許証で試してみます。

    masaru

    追記です。
    このサイトを参考にして残高証明書は発行しています
    http://trutia07th-article.link/archives/7999.html

    AKIRA

    お世話になっております
    先日は、ご助言ありがとうございました、法人アカウントの登録の際にpaxumから指定された書類データを行政書士に協力してもらい提出したのですが、PAXUMからの返信で

    1.株主名簿(公的機関/公証人により発行されたもの);
    2.会社の法定代理人を示すビジネス/企業登録の一部。身分証明書と住所証明書(過去3か月に発行)が一緒に表示されます。

    を再度提出してくれと言われたのですが、
    1に関しては行政書士がそのまま書いた物を提出したのですが、再度送るのに、公証人により発行されたものと記述があるので、行政書士に証人になってもらい、再度提出しようと考えているのですが、それで大丈夫ですか?

    2に関しては、行政書士に証人になってもらい、履歴書全部事項の英字(日本語のも添付)して送ったのですが、admin様は何の書類を送りましたか?

    何卒よろしくお願いします

    admin

    お世話様です。私のお返事は推測の域を出ないことをご了承ください。と言うのは、弊社は日本で登記したのではなく、海外で法人登記したために登記関係書類の種類も異なり、記述も英語表記なためです。1については「行政書士」の法的な位置付けをPAXUMがどう捉えるかに不確定要素があるように思いますが、それが順当な対応かと思います。2については登記時の書類(英語)に加えて、代表者(私)の「ゆうちょ銀行の英文残高証明書(英文住所記述あり)」を送りました。お役に立てるかどうか分かりませんが、私のケースについて上記お返事いたしました。

    AKIRA

    お疲れ様です、解決して無事アカウントを取得しました、株主名簿は、原本と英訳を公証人役場に持っていき、英訳の証明をもらったら大丈夫でした、身分証と住所証明はすでに送っていたらしく向こうから送らなくて大丈夫とのメールがのちにきました
    (ちなみに身分証はパスポート、住所証明は銀行の残高証明)色々とご助言ありがとうございました

    あみーご

    はじめまして。こんにちは。登録のための、身分証明書ですが、マイナンバーカードじゃ通らないのでしょうか?

    国際免許証を取得しようにも、渡航証明書なんてないので、、、どうしたらいいか困っています。
    パスポートは持っていないので、作るべきなのでしょうか?助けてください。

    admin

    あみーごさん、こんちわ。マイナンバーカードは試した人をひとりも知らないですが、99%ダメでしょう。て言うのは、カナダ人の担当者はマイナンバーカードを送られても、日本語だし「なんだこれは、知らんわ」でしょう。で、国際運転免許証ですが、明確な渡航予定が無いのに発行はしてもらえないと公式には言っていますが、実際には「日にちは確定していないけど、出張がある予定で」と言えば発行してくれます。なお、今はコロナ騒動で国際線が飛んでいない場所も多いですね。現時点でJALの国際線が飛んでいるのは例えば「シンガポール」「サンフランシスコ」「ロサンゼルス」「シカゴ」「ニューヨーク」「パリ」「フランクフルト」などなので、これらのひとつの名前を挙げて「出張が入る予定」と言えば良いかと思います。そうですね、パスポートは(渡航の証明にはならないと私は思うのですが)見せてと言われるので作った方が良いです。なので、順番としては「パスポート」「国際運転免許証」です。あとちょっとだから頑張って。

    ハロ

    >adminさん

    先日のご回答ありがとうございます。
    無事住所証明は通りました。

    身分証明は未だ通っておりませんが、私は運転免許は持っていません。
    身分証明にマイナンバーカードは恐らく不可だと思われるので、
    最後の選択肢であるパスポートを発行しようかと思っていますが、
    パスポートで承認されるでしょうか?
    国際運転免許証で承認されたという話は聞くのですが、パスポートではどうでしょうか。

    よろしくお願いします。

    admin

    ハロさんおはようございます。使えます。パスポート、PAXUMによる「本人確認書類」として「パスポート」が挙げられているので使えます。なお、下記のスキャンするときの良い例・悪い例を参考にしてくださいね。

    https://secure.paxum.com/payment/customerDocumentSamples.php?view=views/customerDocumentSamples.xsl

    タロ

    年会費無料ですか?

    admin

    タロさん、こんちわ。PAXUMのアカウントを持っているだけで定期的にアカウント保持費用がかかるか?ということであれば「かかりません」です。

    ちば

    こんにちは
    本人確認にパスポートを使って承認され
    住所確認でゆうちょの残高証明書(英文)で却下されました。
    写りが悪い可能性も考え、スキャンしてPDFで送ったところ
    アカウントを閉鎖されてしまいました。
    理由は「プラットフォーム利用規約(「TOS」)の違反に遭遇したことが確認されました」
    と言われたのですが、規約を読んでも違反している部分はなさそうです。
    詳しくどの部分か聞いても同じことしか答えてもらえないのですっきりしません。
    推測でも大丈夫ですので、思い当たる部分はありますでしょうか?
    それと、閉鎖になった場合はもうアカウントの作成はできませんか?(別のアドレスなどで)
    ご回答いただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    admin

    ちばさん、おはようございます。アカウント閉鎖ですか?珍しいですね。PAXUMの “Prohibited Activity ( https://www.paxum.com/legal/platform-terms-of-use ) ” を読むと禁止事項が書いてありますが、いただいた情報は非常に少ないので、私のPayPal勤務経験からの一般論としての推測を書かせてもらいます。アカウント申請時にPAXUMに送った電子的またはスキャンした情報(ウェブサイトなど)の中にPAXUMが「これは禁止事項に該当するかもな」と思うような情報はありませんでしたか?ちなみにPayPalの場合は「生体販売(ペットなど)」「刃物」や「日本でいう犯罪収益移転防止法に抵触しそうな資金移動」などでの利用を明確にお断りするケースがありました。まずはPAXUMのTerms of useに抵触しそうな利用目的がPAXUMに伝わっていないかご自身の状況を確認して見ることをオススメします。

    アカウント閉鎖してからの再度の開設ですが、上記の課題がクリアしたならば同じメールアドレスで開設可能でしょう。私自身、諸事情により私からリクエストしていったんアカウントを閉鎖してもらって、同じメールアドレスで再度ゼロから解説し直したことはあります。先方に「登録をゼロからやり直したいんだけどひとまずアカウント抹消してくれない?」と伝えたら管理ツールで抹消してくれました。

    aaa

    こんばんは、教えて欲しいのですが、VISAデビットカード登録して振込み依頼したときに、5桁の確認コード求められるのですが、メールにも携帯番号にも届きません。どこに送られるのでしょうか?

    admin

    aaaさん今日わ。限られた情報提供なのでaaaさんの状況を完全には把握できないのですが、私の場合は4桁の数字です。PAXUM口座に登録されている携帯電話の番号にSMSで「Your phone confirmation code is XXXX. Sincerly, Paxum Inc team.」 というメッセージが即時に届きます。このコードをPAXUMの自分のアカウントの画面で入力します。これができて2営業日ほどで日本の銀行にVISAデビット経由で入金されます。SMSの拒否設定などしてませんか?

    ちあり

    はじめまして。
    質問、失礼いたします

    上の方のコメントにもありましたが急にアカウントが削除されました。
    パスポート、英文のゆうちょ貯金残高、電話番号の承認終了後、少ししてからメールが届きました。

    Your account has been closed. If there is an outstanding balance it will be sent to you shortly.

    こちらが届いたメールです。
    理由がないので尋ねてみたのですが、このような場合の対応方などありましたら教えていただけたら助かります。
    あと開設の理由はとりあえずビットコインにしました。
    お忙しいところ大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします

    admin

    ちありさん、こんにちわ。私が知る範囲での情報を元にした推測も含みますがお返事します。Bitcoinでの利用と答えたのが原因だと思います。まず、PAXUMのアカウントの審査について半年前よりも厳格な判断がされている様子が伺えます。例えば、アメリカの国内法によりPAXUM利用者は個人アカウントではなくビジネスアカウントのみを持てるという規約(TOS)なのですがこれまでは見逃されてきました。しかし、8月になって急に「アメリカ在住のPAXUM個人アカウントを48時間で閉鎖します」との通知がアメリカ居住ユーザーに送られてきたそうです。また、以前からPAXUMと連携しているMasterCardがBitcoin利用者を「リスキーな人物」として除外するようPAXUMに伝えているという話もありました。また、私自身、中国側の銀行にも口座を持っているのですが、初めて「アカウント所有者の情報を確認したい」と銀行から連絡がありました。総合すると背景には「(Bitcoin等の)不透明な金の流れへの警戒」および「アメリカ側 vs 中国側の資金流出の封鎖合戦が水面下で進行」が強くなってきているように思います。ちありさんはご自身がこれらの動きに抵触しそうな情報を申請で送っていませんか(多分Bitcoin)?金融業界は政治状況にとても敏感です。アカウントが削除されたのであればもう一度申請し直せると思いますので、今度はクリーンな情報を申請してみてはどうでしょう?以上、私の知識をベースにした推測を含めてお返事しました。

    ハロ

    こんにちは。先日は回答ありがとうございました。

    ところで、パスポートを身分証明としてアップロードして、1日ほど保留中になっていたのですが、突然私もちありさんのようにアカウントが閉鎖されてしまいました。
    思い当たるのは、私も開設理由「PLEASE INDICATE FROM WHAT COMPANIES YOU INTEND TO RECEIVE PAYMENTS AND FOR WHAT SERVICES OR PRODUCTS」の欄にビットコインからの収益受け取りと記入したことくらいです。

    新たに開設申請してみようと思うのですが、開設理由の欄での文言はどのようなものが適切なのでしょうか?
    英語で書かなければいけないので適切な書き方が難しく、ご提案していただけると幸いです。
    よろしくお願いします。

    admin

    ハロさん、再びこんにちわ。ハロさんもBitcoinでアカウント閉鎖ですか。これは、日本で言うと「犯罪収益移転防止法」という不正に得た資金がマネロンされたり核開発に使われたりしないようにする法律があるのですが、海外にも同様な法律があって彼らも尋ねざるを得ないのです。一番無難なのは「アフィリエイト・プログラムの収益」とか「サービスや製品を販売した際の売り上げの支払い」などです。私は事実を記載しましたが、いずれにしても具体的に答えるには、個人ということであればアフィリエイトでしょうか。正直言ってPAXUMを使っているアフィリエイトプログラムは「肌色が多い産業」が多いです。「list of affiliate program that accepts PAXUM」とかでググって当該のアフィリエイトプログラムを探してみてはいかがでしょうか?他には、P2P送金手段として「友人との食事/宿泊代の割り勘に使う(to be used in deviding meal/accomodation charge with friends.)」とかはクリーンだと思います。どでしょう?

    ハロ

    ご回答ありがとうございます。
    食事代とかでもいいのですね、なるほど勉強になります。

    ただ、現在もう一度開設申請しているのですが、携帯番号を入力する欄に、閉鎖されたアカウントで使っていた携帯電話番号を入力することができませんでした。
    番号を変えるしかないのでしょうかね^^;

    admin

    こういう決済系・資金移動系サービスはシステムの管理側が管理用のツールを使っていて、「ゼロから登録しなおしたいから、前回使った電話番号も含めて完全に抹消して欲しい」というと完全リセットできるものです(一般論&経験談)。先方にContact formから英語で素直に伝えてみることを提案します。

    ハロ

    お世話になってます。

    おかげさまでアカウント凍結は(今のところ)されなくなりました。

    ところがまた問題が発生してしまいまして、住所証明に英文の残高証明書をPDFで送ったところ、拒否されました。以前も私の勘違いで、住所証明は通過出来ていたと思っていましたが、できてませんでした。
    サポートに連絡しましたが、残高証明書ではなく英文の銀行取引明細書を出してくださいと言われました。
    来たメール原文ママ→Please upload a PDF version of your bank statement, not of your certificate of balance.

    私はドライバーライセンスも持っていませんし、英文の銀行取引明細書は発行が難しいと思うのですが、なにか良い方法はありますでしょうか?

    admin

    ハロさんおはようございます。本人確認ではなく住所の証明の話ですよね?住所の証明に送って拒否された「銀行の残高証明」には英文で住所は記載されていますか?通常、私を含め、ゆうちょ銀行の英文残高証明(英文住所入り)で住所の確認は受け付けてもらえている方が多いです。ゆうちょ以外の銀行が発行した英文残高証明は銀行によって記載事項が異なると思うので一概に可否は推測できませんが、ゆうちょ銀行のものであれば多くの方が住所の証明として受け入れられています。ゆうちょ銀行の口座を作って英文住所入り残高証明の発行を頼んでみてはいかがでしょう?

    Leave a Comment

    Your email address will not be published. Required fields are marked *